ゲラゲラツアー 旅気分 Part3

真打クエスト攻略

ゲラゲラツアー 旅気分」の攻略Part3です!!

前回からの続きなので、
途中からの人は以下リンクからご覧ください。


ゲラゲラツアー旅気分の記事一覧

⇒ゲラゲラツアー旅気分①(導入~キンギンドウ企み編)

⇒ゲラゲラツアー旅気分②(出発~犯人探し編)

⇒ゲラゲラツアー旅気分③(暴走マッタナ氏バトル~ラスト編)


それでは早速、書いていきます♪

※以下、ネタバレしまくりご注意ください!!

スポンサーリンク

ブレーキハンドル返却!しかし…(ゲラゲラツアー旅気分 乗車編②)

これにて
『ブレーキハンドルが消えた!?
 妖魔特急 密室不祥事案件!』(笑)
が一件落着したので、

車掌さんのもとにブレーキハンドルを
返しに行きます。

geragera-tabikibun

よかった!これでやっとゲラゲランドに行けますねっ♪

これにて一件落着♪

…と思いきや。。
(↑これ何回目だろうw)

geragera-tabikibun
車掌「それではお客様。こちらを運転手に渡して頂けませんか?」

え?なんで?自分で渡せよww

一般乗客にそんなの頼むか?普通・・・。

車掌「実は運転手がみなさんに何かお礼をしたいと申しているのです。」

え?そうなの?

だったら仕方ない(←現金ww)

お礼になにくれるんだろう((o(´∀`)o))ワクワク

言われるがまま機関室に入りますっ!!

geragera-tabikibun

え?なにこれ?

なんかコワイのが唸ってるんですけど・・・。

この人、運転手さん??

どうやら、運転手さん(暴走マッタナ氏)、
ブレーキハンドルを盗まれたことに
激おこぷんぷん丸なご様子。。

え?でも取り返したよ・・・
車掌さんから聞いてるはずだけど・・・。

マッタナ氏「なんじゃお前らぁ!ワシになんか用かぁ!?」

なんか伝わってない気が・・・

とりあえずブレーキハンドルを
返してみるけど。。

geragera-tabikibun

まさかの濡れ衣!!
車掌、ハメやがったなっ!!!ヽ(`Д´)ノウワァァァン

話を聞いてくれないマッタナ氏・・・。
問答無用でまさに“待ったなし“でバトル突入っ!!

geragera-tabikibun

マッタナ氏、意外にというか
見た目どおりというか結構強いです・・・

真打しょっぱなのクエストだからって
油断しないように強い妖怪でパーティ組んで
準備はしっかりしておきましょう・・・。

geragera-tabikibun

バトル終了!車掌をとっちめたいが…

バトル終了後、
なんとか犯人じゃないことを
わかってくれたマッタナ氏。

geragera-tabikibun

“ムシャクシャして”とか
“カッとなって”とか
どっかのニュースでよく聞く
フレーズを発する妖怪たち・・・。

もう、なんなの( ゚皿゚)キーッ!!

どうやらこのブレーキハンドルは
マッタナ氏の性格も制御するための
ものだったらしい。。

車掌のやつ、知ってて
向かわせやがったな・・・(-_-;)

なのに、この満面の笑み。

geragera-tabikibun

腹立つわーーww

お礼ももらってないしっ!!

それを問い詰めると・・・

geragera-tabikibun

開き直っちゃったよ、この人!!

車掌「ですから、お客様に身代わりになってもらおうかな~、なんて。」

悪びれる様子もない・・・。

コイツ、相当の悪人だ・・・。

ところが・・・

geragera-tabikibun

geragera-tabikibun

ゲラゲランドの入場券
ふくふく超特急パスをくれた・・・。

え?なに?この人、実はいい人?

なんかよさ気なものを
もらえたので、まぁ、良しとしましょうか(←現金ww)

ゲラゲラ奈落リゾートに到着!!

geragera-tabikibun

こうして無事(?)ゲラゲラ奈落リゾートに
たどり着いた一行。

geragera-tabikibun

おおおぉぉぉーーー!!
なんか楽しそうーーー♪♪♪

ゲラゲラ奈落リゾートは3つのエリアが
つながってるんですね。

◆遊園地のあるゲラゲランド

◆温泉の集まったごくらく温泉

◆赤鬼の作る鍋を食べられるきもだ飯

ゲラゲラ奈落リゾート

この3つのエリアは
電車で移動できるみたいです♪

まぁ、道中いろいろありましたが、
これにて、真打クエスト『ゲラゲラツアー 旅気分』は
バッチリ解決です♪

お疲れ様でした♪

geragera-tabikibun

コメント

タイトルとURLをコピーしました