ゲラゲラツアー 旅気分 Part2

真打クエスト攻略

ゲラゲラツアー 旅気分」攻略Part2!!

前回からの続きです♪


ゲラゲラツアー旅気分の記事一覧

⇒ゲラゲラツアー旅気分①(導入~キンギンドウ企み編)

⇒ゲラゲラツアー旅気分②(出発~犯人探し編)

⇒ゲラゲラツアー旅気分③(暴走マッタナ氏バトル~ラスト編)


それでは早速進めていきます!!

※以下、ネタバレしまくりなのでご注意ください!

スポンサーリンク

妖魔特急でいざ出発!!(ゲラゲラツアー旅気分 出発編)

キン・ギン・ドウの話が気になるところですが、
とりあえずこひなた駅に向かいます。

駅に着いたら、まず1日乗車券を購入。

geragera-tabikibun

ひびきの線でむこう谷行きが来るまで待って
来たら乗車します。

geragera-tabikibun

電車に乗っていると
さむガリがやってきて話しかけてきます。

めちゃくちゃ寒そうにしているさむガリ。.*:・’゚:。'(((+_+)))。.*:゚・’゚゚:。’・゚

電車に乗る前に買ったけど、
寒くて食べれないということであるものをくれます。

それは・・・

geragera-tabikibun

かき氷!!!!!

いや、乗る前から食えないのわかってたでしょwww

そんなに寒がりでよく買えたなwww

かき氷をくれたさむガリはそのまま去っていきますヾ(*’-‘*) バイバイ!!

そうすると、まもなく「むこう谷」駅に到着します。

駅に到着してしばらく待っていると、
ゲラゲランド行き ランクD電車」が到着!!

geragera-tabikibun

なにこれ!ヵッコ(●゚▽゚)ィィ!

そういえば、真打の発売前から出てましたよね。

妖魔特急

いやー実際見ると感動しますねww

早速、乗車してみると電車の中は妖怪だらけ!!

geragera-tabikibun

「本日も妖魔特急をご利用いただき誠にありがとうございます。

お客様にご連絡いたします。

ただいま、車両トラブルのためこの電車は停車できません。

停まりません…。
停まりません…。

原因を調査中ですので、いましばらくお待ちください。」

いきなり大変なことになってるぅぅ!!!!

しかも停まりません2回言うとことかコワイしっ!!

楽しいはずの旅行でしたが、
いったいなにが起こってしまうのか・・・。

ブレーキハンドルを取り戻せ!(ゲラゲラツアー旅気分 乗車編①)

妖魔特急が突然の車両トラブルで停まれなくなってしまった…!!

まずは、車掌さんをさがして事情を聞くために
先頭車両へ向かいましょう!!

って車掌さんすぐ後ろにいるんですけどねwww

geragera-tabikibun

車掌「実は妖魔特急を安全に停止するために必要なブレーキハンドルが…。
何者かによって 盗まれてしまったのです!」

えええぇぇぇぇーー!!!!

ブレーキハンドルってそんな簡単に盗まれるものなの!!??

それってブレーキかけられないってことだから
相当ヤバイと思いますが・・・。

車掌「かなりヤバいですとも!このままでは電車が停まれません!

しかし…幸いなことに電車が停まれないということは…。

犯人はまだこの電車の中に残っているということ…!」

なるほど!確かにその通りですねっ!!

その犯人からブレーキハンドルを奪え返せばいい、と。

そういうことですねっ!!

車掌「題して、、『ブレーキハンドルが消えた!?妖魔特急 密室不祥事案件!』」

いや、題すなよww

自分らがおかした不祥事なのに
なんでこんなに前向きなのww

ということで、ブレーキハンドルを
盗んだ妖怪を探しにいきます。

ウィスパー名探偵(笑)の下で、
社内の妖怪たちに聞き込みスタート!!

聞き込みからのヒント…そして犯人はお前だ!!

それでは、
乗車中の妖怪に聴きこみをします。

聞き込みはみんなにしていかなきゃなので、
途中、バトルとかはさみながら
結構めんどくさいですが、

名探偵ウィスパー(笑)の指示に従うしかないので
バトルしながら情報を集めます。

おもいだスッポン「犯人は古典妖怪ではない。」

かぜカモ「慌てて走っていく妖怪ならいたよ。後ろの車両に行ったと思う。」

というふうに妖怪たちに
犯人の特徴を聞き込みしてまわると、

名探偵ウィスパー(笑)が
聞き込みした話をまとめてくれます。

geragera-tabikibun

■犯人は大きな舌を出している。

■犯人はバタバタと走って逃げる。

■犯人は古典妖怪ではない。

■犯人はもっと後ろの車両にいる。

そして名探偵ウィスパー(笑)の指揮の下、
一番後ろの車両に行き、
そこにいた上のヒントに当てはまる妖怪は…

geragera-tabikibun

めっちゃ舌出してるしバタバタ走りそう…
なんてったってかりパックンだしww

よし!かりパックン!犯人はお前だ!!

・・・と思いきや。。

geragera-tabikibun

あれ?違うのか・・・(-_-;)

確かにかりパックンだとあまりにもベタすぎるけど・・・

・・・と思いきや。。

geragera-tabikibun

おい!ウィスパーwww

名探偵じゃなかったのかよwww

あやうくダマされるとこだったぜっ!!

ということで、犯人はやっぱり
かりパックンでした…(^_^;)

ブレーキハンドル奪還成功!!

そしてかりパックンとのバトル突入!!

geragera-tabikibun

かりパックンは弱いので、
バトルは比較的すぐに終わると思います♪

バトル終了後、
かりパックンから盗んだブレーキハンドルを
返してもらいます。

geragera-tabikibun

このとき、もしかしたら、
かりパックンが仲間になってくれと
言い出しますが、

別に仲間になってもならなくても
ストーリーには関係ないので
好きな方を選びましょう♪

まぁ、このあと迷探偵ウィスパー(笑)の
根拠のない自慢がありますが
それは華麗にスルーして、
かりパックンがブレーキハンドルを
盗んだ理由が・・・

geragera-tabikibun

「ムシャクシャしてたらつい借りパクしちまった…。」

どこぞの犯人のいいわけだよwww

しかも運転士貸してないだろ!!

それ、もう借りパクじゃないしww

ただ、そのムシャクシャしてた理由が、
ゲラゲラ奈落リゾートの入場券をなくしてしまった
ことによるものらしい。。。

…と思いきや。。

入場券、服にはさまってるし。

ウィスパーといい、かりパックンといい、
なんなのこの妖怪たち・・・。

geragera-tabikibun

うるさいw(# ゚Д゚)ダマレ!!

⇒続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました