妖怪軍師ウィスベェ第一部Part3石田三成が・・・

ウィスベェ 画像真打クエスト攻略

妖怪軍師ウィスベェ第一部のネタバレ感想で前回からの続きです♪

⇒Part1はこちら
⇒Part2はこちら

今回で溶解軍師ウィスベェ第一部のネタバレ感想は終わりです♪

それでは早速見て行きましょう!!

※以下、ネタバレ注意です!まだ未プレイの人は注意してくださいね!

スポンサーリンク

三成とともに風月丸の捜索。そして…

wisbee1-01

石田三成とともに山に捜索にきた圭之助。

しかし、家臣がいくら探しても
風月丸を見つけることができず。。

そりゃそうです。ホラですから。

石田三成「これだけ手を尽しても見つからないとは…。圭之助よ、まさかそなた…我をダマしたのではあるまいな?」

あーー!!ホラがバレちゃうーーー!!

圭「実は…三成様!先ほど申しあげたことは全くのデタラメでございます!このクチが勝手にしゃべりだしました!」

あーあ、このタイミングで白状しちゃった・・
さっきだったら良かったのかもだけど。。

圭「お、恐らく、悪いモノノケにでもとりつかれているんです。デタラメを言わす恐ろしいモノノケです!」

ウィ「あ 言った…。」

ちょwwお前が原因なのに、何そのあっさり感ww

しかもこの顔www

wisbee1-01

ヤバイ、これはツボりますwww

三成「ふん、ダマすばかりか、我を、そのような絵空事を信じるウツケだとでも言いたいのか。不届き者め!」

・・・完全に三成様、怒らせちゃいました・・・。
ヤバイです。。。

ここでケータの祖先であろう
圭之助が打首にでもなったら、
おそらくケータは存在しなく
なっちゃうわけですから。。。

そこに割り込むお坊さん。
そういえばこの人、ずっと三成さんの横にいましたよね。

wisbee1-01

片名坊「その者の申すこと…ウソではないようですぞ。たしかに背後にただならぬ妖気を感じます。その子には恐ろしいモノノケがついているようです。」

ウィ「ドキーッ!ばれてますーっ!」

三成「本当にモノノケが操っているというのか!しかも人に『デタラメ』を言わせると?なんと忌々しい…。」

片名坊「この片名坊が成敗してごらんにいれましょう!」

思わぬ展開に・・・

圭之助は助かったものの、
今度はウィスパーとジバニャンが危機に・・・!!

片名坊「悪霊退散 オーバケーキーエーロー デーキレバー スミヤカニーキーエーロー……ハーヤクヒトヤスミシテ オチャノミタイナ ツメタイホウガー イイナー……オーカーシモー ターベタイナー アーマイノスキダカラ ダイフクイイナー…」

なんだこの読経www

これこそ完全にデタラメな感じの読経ですが、、、

wisbee1-01

なんとウィスパーとジバニャンが天に召されていってます!! (。゚ω゚) ハッ!

恐るべし、片名坊!!

このまま2人は召されてしまうのか・・・

三成「待て!」

!!??

今度はこの人が制止??

片名坊「どうなされました?」

読経の中止によって何とか
難を逃れたウィスパー&ジバニャン。

石田三成は何かを見つけたのか、
奥の方に走っていきます!!

石田三成が発見したもの

wisbee1-01

石田三成が走っていった先には
きれいな滝がありました。

三成「そうか…これなのだ。」

三成「…これが幻の刀『風月丸』なのだ。」

wisbee1-01

????

どうした三成。気でも触れたか??

滝しかないけど・・・。

三成「なんと美しい…まさに秘宝だ。そのモノノケとやらは、世にこれほどに美しいものがある事を伝えたかったのだ…!」

!!??なにこのポジティブシンキング!!

あれだけおこだったのに、
滝を刀で納得するとは・・

ウィ「な、なんというカンちがい…。」

ジバ「想像力、豊かすぎニャン…。」

あ、よかったww
2人も違和感感じてたのねwww

やっぱり三成さんの頭がやられちゃってますよねwww

三成「…聞けーっ!姿の見えぬモノノケよ!お前を気に入ったぞ。このわしに、とりつくがよい!」

ええええーーーー!!!!???

なにこの展開!!??

どこまでもぶっ飛んでますな、石田三成さん。。

ウィ「そうでした。この日から私は石田三成様におつきする…いや、とりつくことになったのです。」

いや、知っとったんかいーー!!!

なにこのウィスパー。

全部、ちゃんと覚えとるし!!

心配して損したわ・・・。

ということで、
超有名武将の石田三成にとりつくことになったウィスパー。

この後の展開はどうなるのか・・・。

・・・と思いきや、またもや
上空に不穏な影が・・・

wisbee1-01

ドウ「…で、次はドウするんじゃ?」

キン「ウヒヒ…次の『分岐点』に飛ばすぞい。そして徐々に最も重要で…」

ギン「『最後』にひかえる…運命の分岐点に向かわすのじゃ。」

ドウ「よし、じゃあワシにもやらせてくれ。」

wisbee1-01

ギン「ば、ばか、その石は・・・!」

キン「元の時代に戻るために取っておいた方の…!」

ドウ「え?」

wisbee1-01

!!??

またウィスパーとジバニャンの2人を
雷が襲います!!

なにが起きた!!??

wisbee1-01

と思いきや、現代に戻ってきただけのようですね。。(^_^;)

ジバニャン、見事にウィスパーの上にwww

つぶされるウィスパーwww

ウィ「いたたたた…。いったい何が起きたんでしょう?」

ジバ「ニャ!?いつの間にか元の姿に戻ってるニャン!!」

ウィ「おおっ!どうやら元の時代に帰ってこれたみたいですね。ひとまずお部屋に戻りましょうか。」

ジバ「そうニャンね。まずはチョコボーでも食べてのんびりしたいニャ~ン。」

もっと違和感感じようよ二人とも!!!

あれだけ大変なことがあったのに
めちゃくちゃほのぼのしていますw

その上空ではまたしてもズッコケ3人組が(笑)

wisbee1-01

キン「はて、こまったのう。もう過去へ送る分のマキモド石が…。」

ギン「やれやれ…ホント昔っからドウはうっかりが過ぎるぞい。」

ドウ「もうしわけない。…で、これからドウする?」

キン「忌々しいが、今日のところは、これで退くしかあるまい。」

ギン「おのれ・・・覚えておれ!次こそは妖怪ウォッチとの絆を断ち切ってみせるでな!」

wisbee1-01

ということで、妖怪軍師ウィスベェ第一部は終了ですっ!!

ま、物語を進めていくだけなので
攻略も何もありませんが、
ネタバレ感想的に3部にわたって書いてみました!!

石田三成にとりつくことになったウィスパーが
この後、どのような感じになるのか
第二部、第三部で明らかになると
思いますが楽しみですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました